IMG_0746

OUTIL / PANTALON BLESLE


CATEGORY : OUTIL

「OUTILデザイナー宇多氏が考える、フレンチアーミー”M-47″トラウザー 」
ヴィンテージに対する敬意を払いつつ、そんな表現がしっくりくるほど、オリジナリティに富んだ1本です。

IMG_0737

既にフランス本国でもgoodサイズ、goodコンディションの個体は枯渇している状況に加え、
空前のフレンチヴィンテージ人気によって更に拍車がかかってしまい、市場価格は天井知らず。

今や高嶺の花とも言える存在へと昇華してしまったM-47をモデルベースに、現代の技術を駆使して製作するブランドやメーカーが現れるのはごく自然な流れと言えるでしょう。

ですが、そんな中でも宇多さんが作るM-47は他と一線を画しています。

IMG_0759

まず、マテリアルにはコットン/ヘンプ混紡のキャンバス素材を使用しています。
特有のガシッとした質感は始めこそ堅さを感じるものの、履き込むことで徐々に馴染んでゆきます。
オリジナルで使用しているヘリンボーンツイルに対し、ある意味ミリタリーのニオイは中和されますので、フレンチに限らず様々なスタイルに取り入れて頂けるのではないでしょうか。

また、染めについても一過言持っているOUTIL。
オーバーダイした後に、洗いをかけるという手間をかけた製法により、USEDっぽい色抜けやパッカリング等こなれた雰囲気に仕上がります。

IMG_0763 IMG_0743

シャツ+軍パン。
サラッとしたシンプルなスタイリングは、いつの時代にも欠かせないコーディネート。
足元にブラックのレザーシューズを持ってくることで、より清潔感と男っぽさが伴います。

レングスはすっきりジャスト~やや短めに履くのがおすすめ。
それこそ、ヴィンテージのレングスサイズ1なんて滅多にお目にかかれないご時世。
これも大きな醍醐味のひとつと言えるのではないでしょうか。

意外と「軍パンに苦手意識がある」というお話を聞くことも少なくないですが、そんな方にも抵抗なく履いて頂ける1本に仕上がっています。
食わず嫌いはやめて、ぜひ一度お試しください。