journal0425_2_1

WASEW / LP-19 KHAKI TROUSERS


CATEGORY : WASEW

WASEWより初展開となるボトムス”LP-19 KHAKI TROUSERS”がリリースされました。

時代や流行に左右されることのないベーシックボトムス「チノパン」。
アメリカ軍のトラウザーに代表され、それを参考に幾多ものブランドがこれまでに手掛けてきたことはご承知の通りです。

もはや足すことも引くこともない定番アイテムですが、やはり満を持してWASEWが送り出した逸品は一筋縄ではいきません。

journal0425_2_4

ぱっと見た感じでも目を引く生地の雰囲気。
経糸にムラ糸を使用したことで、既に奥行きのある表情が窺えるWASEWオリジナルファブリックです。

販売時はリジッド(未洗い)状態ですが、繰り返し水通し(洗濯)することで、しっかりハリのある質感も肌に馴染んできます。
また、徐々に生地にも経年変化が起こり、なんとも言えない味わいが生まれてくれます。
ヴィンテージチノでは決して味わうことのできない、WASEWならではのクオリティーを体感頂けるのではないでしょうか。

また、カラーリングにも強いこだわりを見せるデザイナー・河南氏。
「チノパン=カーキのみ」はヴィンテージアイテムに精通し、リスペクトしている氏にとっては必然と言えるでしょう。

journal0425_2_2

シルエットに関しては太すぎず、細すぎない、オリジナルパターンを採用。
体型を問わず、キレイなラインを描いてくれる絶妙なシルエットは、緻密な計算に裏打ちされたことを物語っています。

フロントのスラッシュポケットは、開口部をあえて広めに設計されました。
河南氏の「ポケットに手を突っ込んで、格好つけて穿いてほしい」という思いから生まれたディテール。
そんなさりげない気遣いは、自身も洋服が好きだからこその発想でしょう。

journal0425_2_3

様々なトップスやシューズと調和し、幅広いコーディネートをお楽しみ頂けることは言うに及びませんが、やはり時代を超えて親しまれるアイテムには、奇をてらわないスタンダードな着こなしがよく似合います。

「定番だからこそ、こだわりたい」そんな方にお試し頂きたい一本です。