_MG_7274

tone / UTILITY SHIRT


CATEGORY : tone

tone(トーン)より2017SS新作商品が入荷しております。

「ミリタリー」と冠するアイテム、ワードに滅法弱い方も多いのではないでしょうか。ファティーグシャツをモチーフにデザインされた”UTILITY SHIRT(ユーティリティーシャツ)のご紹介です。

_MG_7267

両胸に備わる少し大きめのフラップポケット、フロントボタンの仕様、オリーブカラーにより、ひと目でミリタリーウェアにインスパイアされたことを認識できる特徴的なディテール。ですが、シャツ生地に用いたマテリアルはコットン70%・ナイロン30%の混紡。この生地だからこそ生まれる特有の光沢と渇いた質感により、いい意味でリアルミリタリーアイテムの雰囲気が抑えられ、toneらしく仕上がっています。

多少の肉感もある生地ですので、春先にはシャツジャケットのような軽い感覚で羽織って頂くのもおススメです。

_MG_7270

正面から見た際は分かりづらいですが、両サイドにスラッシュポケットが設けられています。ソリッドな表情を保てるよう、できるだけ目立たないディテールワークが施されています。こういったさりげない点にもtoneらしい細かい仕事が見て取れます。

_MG_7269

裏側にひっそり用意されたジップ付き内ポケット。裾にはドローコード。デザインとして取り入れているだけでなく、実はこれらのディテールこそ、本製品最大の特徴には欠かせない重要な役割。

_MG_7333

なんとびっくり!先程まで着用していたはずのシャツがバッグに変型しました!シャツを裏返し、両袖を内側に収めて、ボタンを留め、ドローコードを絞ります。シャツ本体内側の背中から腰に掛けて長いストラップ(紐)が付属していますので、それをショルダーストラップ代わりに。ジップ付きの内ポケットは正面外側のポケットの役割を果たします。所要時間わずかにして簡易ショルダーバッグの完成です。

私も展示会で拝見した際に「面白い仕掛けだな」と素直に関心してしまいました。ミニマルなルックスのシャツからは想像もつきませんよね。大袈裟かもしれませんが、改めて洋服の可能性みたいなものを感じて頂ければ嬉しいです。